2018年10月15日月曜日

岩手の薪ストーブ屋・秋のイベントに参加

土日は

全国屈指の豪雪スキー場でもあります....☃

北上市 夏油高原スキー場にて

薪ストーブと薪利用の宣伝を兼ねまして

イベントに参加してまいりました。

6mを超える豪雪になるスキー場です。














小さな子供たちもたくさん薪焚き人の仲間入りをしてくれました。♡
日本の森も蘇えること間違いなしと信じます。


















おじさんたちもがんばります。♪

2018年10月7日日曜日

岩手の薪ストーブの・台風下の煙突掃除!?

10月7日 台風25号が過ぎました。

平成最後の台風となるのでしょうか....?

薪ストーブの煙突掃除ですが、風が強く雨も降りました。

今日は室内から煙道掃除の方法でやりましょう!

煙突トップは近日晴天のときに....ということで。

準備をしてオーナーさん自ら内視鏡掃除(?)♪です。
























乾燥に気を配り自作されている薪の良さもありまして、
半年焚き続けて煤は片手のひらにサラッと程度でした。

トラビス社ケープコッドの触媒も良く働いています。

前後触媒を掃除して..

ぐるりのガスケットを交換し、セットするだけでした。

同社の触媒は大きくて頑丈な造りです。












4シーズン目の冬を前に スタンバイ 完璧です。
今シーズンもどうぞ宜しくお願いいたします。

まだ煙突掃除・ストーブ点検メンテナンスがお済でないユーザー様
お急ぎくださーい。 雪降りまーす。☃


































昼からは里山保全の会メンバーと近隣の雑木林の下見を。

冬の先の来年以降の薪のことを考えながら....

豪雪・夏油高原スキー場の麓にできた 古民家カフェ/小昼さんで

ランチミーティング。


















マダム&ムシュー ボンソワー~⤴~♡♪

当地北上市産のそば粉を使ったフランスの田舎料理
ガレット(Gallette)をいただく。

とっても C'est bon! ♡でございました。皆様もぜひご賞味を。♪















今冬も6m越えの豪雪期待は夏油高原スキー場です。
我が家から30分です!


2018年10月5日金曜日

薪ストーブ屋の森への想い

薪ストーブユーザーもペレットストーブユーザーも

森からの恵み(薪やペレット)があってこその快適で

暖かな冬の暮らし方を愉しむことができています。

どなたかお志のある方!

放置された私有雑木林を買っていただけませんでしょうかー!♡

私たちが心を込めてそのような手余しをされている雑木林に手入れをして

半永久的に再生利活用ができる活動を続けていきます。

若い仲間も増えてきています。

森をきれいに蘇らせたいと考えております。

薪炭利活用がもっとも環境負荷少ない有効な利用と心得るところです。

なるべく地域ごとに小さく継続できる範囲で森を手入れして

優しい森のエネルギー利用を進めます。

私たちの地域には想いがあって、知識・経験・技術がある

森のともだちがたくさんいますから。




























森が蘇ってこその暖かな冬の暮らしあり。
















2018年9月28日金曜日

秋の展示・実演機ストーブ特別価格ご奉仕の情報

秋のイベントが各地で開催されております。

展示品の特価販売情報です。

薪ストーブ  米国クワドラファイヤー社
エクスプローラーⅠ(黒)
未使用新品展示品 限定1台
定価¥420,000(税別)=>特価289,000円(税別)










































実際の御利用イメージ

















ペレットストーブ
米国ハーマン社製 P43
3か月実演燃焼展示品(現品)
定価¥500,000(税別)=>特価¥328,000(税別)

設置イメージ
*天板でお湯を沸かしたり、料理用熱源として利用可能な構造です。
*ホワイトペレット以外の全木ペレット利用できます。


















*煙突、施工費等は別途お見積りとなります。
詳細は当店までお問い合わせください。


2018年9月25日火曜日

薪ストーブもペレットストーブも....

薪ストーブやペレットストーブのメーカーさんや
輸入元様やおおくの実績ある先輩施工販売店様からは
常々、家の中で火を焚くものですから、絶対に手を抜かず
丁寧にしっかりと施工、取扱いご案内、メンテナンス、燃料等
ご案内をするようにとご指導をいただいてきました。

不器用なもので....
時間かかってすみません..(笑)

いつも自分が使うことと心得て1台1台、対応させていただいております。

薪ストーブもペレットストーブも
炉の中にネジあれば、一端外して耐高温潤滑剤等付加したり
のちのちのメンテナンスや部品の耐久にも影響いたします。

同じことはお客様にもお伝えするようにいたしております。

まもなく岩手は火のある暮らし...冬へ..

今シーズンも安全・快適に炎のある暮らしを御楽しみくださいませ。




2018年9月17日月曜日

薪の樹種を選びません。丈夫ナ身体ヲ持チ。

丈夫ナ身体ヲ持チ、イツモ静カニ燃ヘテイル。

力強ク暖カク。

寒ガラナクテモ良イカラ、元気二冬ヲ過ゴシマセウ。

パシフィックエナジー社 オルダリーT5 
(マジョリカブラウン)


2018年9月12日水曜日

岩手の薪ストーブ屋・木質バイオマスを学ぶ

真剣に....

森を想い

勉強してきました。

つづきます...

尊敬する師曰く、「森は逃げないから....
じっくりいきましょう」と。




















































夜帰宅してから炭を熾して ホッと一息つきました。
尊敬する師匠曰く、「森を想うことは 足るを知ること也」と。


2018年9月7日金曜日

薪ストーブとダイベストメント!??

北欧の歴史ある老舗薪ストーブメーカー(J社)様の

メンテナンスをしながら...ふと

この会社の生産工場の使用電力は100%水力発電によります。
..を思い出しました。















ダイベストメント.....

日本も気づき追いつかなければいけないのではと 感じた。




















オフグリッド&自給自足は夢だけで終わるのかな?
1歩でも近づきたいと思うのだけれど。
世界には憲法で原子力発電を禁止している国もあります。











そろそろ冬のイメージ高めてまいりましょう!!















2018年9月6日木曜日

ペレットストーブの設置

September

青紫ではなく薄いピンク系のリンドウもあります。

秋の始まりですね。♪


















新婦入場です。♡♪ ?


















ハイ!  末永く宜しくお願いいたします。
イタリアから嫁ぎました。
PIAZZETTA P958 ビアンコ(白)です。
芸術陶芸、マジョリカ焼の白い陶器外装がステキです。
これがまた重いんですよね。ずっしりと。



















マルチフォーコ(暖気)対応です。
1階ホールと、和室へと暖気が送られます。
今年の冬が楽しみですね。


2018年9月4日火曜日

薪ストーブの燃料・薪づくりと里山保全活動

秋の気配となってきました。

多発する台風の影響は少ないことを祈ります。


さて、
6年目になりますが、市内の里山・森林整備保全活動を通じて

薪ストーブユーザーさんの協力もいただき、下草刈りから始まり

間伐や除伐施業をして薪づくりと薪利用を普及しております。

↓こちらは早春時期の雑木林の様子です。




























国際的に国と国との都合や関係性で、石油等エネルギーの流通が左右され
価格も大きく変動する時代です。
住む地域でエネルギー自給ができれば一番いいんですけど..と


先般土曜日
里山保全の会ボランティア活動 おっさんガンバル隊!は
汗だくになって下草刈り施業をしたのでした。
ランチタイムに 有名なアコーディオン奏者が遊びに来てくださいました。
とっても、ボンジュール ボンソワーなステキな里山保全施業の休憩時間。
焼肉は北海道エゾ鹿のロースを美味しくいただきました。♪
エゾ鹿肉のロース とてつもなく美味でした。ホントに。














アコーディオン アーティスト
肥田葉子さま
東京お生まれで、現在は北上市に移住され
活動なさっています。