2018年10月5日金曜日

薪ストーブ屋の森への想い

薪ストーブユーザーもペレットストーブユーザーも

森からの恵み(薪やペレット)があってこその快適で

暖かな冬の暮らし方を愉しむことができています。

どなたかお志のある方!

放置された私有雑木林を買っていただけませんでしょうかー!♡

私たちが心を込めてそのような手余しをされている雑木林に手入れをして

半永久的に再生利活用ができる活動を続けていきます。

若い仲間も増えてきています。

森をきれいに蘇らせたいと考えております。

薪炭利活用がもっとも環境負荷少ない有効な利用と心得るところです。

なるべく地域ごとに小さく継続できる範囲で森を手入れして

優しい森のエネルギー利用を進めます。

私たちの地域には想いがあって、知識・経験・技術がある

森のともだちがたくさんいますから。




























森が蘇ってこその暖かな冬の暮らしあり。
















0 件のコメント:

コメントを投稿